小野真実のマミメモ

ココロとカラダを整え自分好みの肌づくり✨

面接と同じようなもので。良いところをアピール!

来店される方は

お肌に悩みがある方が半数以上。

 

 

このシミはどうにもならないよね?

しわを伸ばしたいんだけど、できますか?

ニキビを消してほしい〜

 

 

お気持ちはよく分かります。

わたしも肌の調子がずっと悪かったので。

 

でも病院で焼いても、薬をぬっても

ずっと終わりなき戦いを続けるだけ。

 

 

クリニックやエステに頼らず肌を磨くためにはどうすればいいか?

 

 

それは就職の面接の時に

アピールする自分の長所のように…

 

 

肌の、顔の中で

自分が一番好きな部分を見つけて

磨きをかけます。

 

例えば…

 

わたしは横顔が好きなので

 

うなじやフェイスラインの

余分な産毛をとりました。

 

 

ここにはニキビもシミもできず

乾燥もしない部分ですので。

 

f:id:ohana8mami:20161226164454j:image

 

髪はいつも束ねて、いつも出しています。

 

 

そんな箇所を少しずつ増やしていくんです。

 

2箇所、3箇所と増えるころには

既に一見すると肌がキレイな人です♡

 

 

具体的な長所の伸ばし方は?

 

→一番は摩擦をしないこと。

→ムダ毛は取ってしまう。

→シミやニキビの部分に厚塗りせず

できれば素肌に近い状態を保つ

→安定してるところにツヤをださせる工夫をする。

  

 

厚塗りするほど、その部分はマットになる為

人目には目立つようになります。

 

なので、ツヤを出したいところをメインに

肌のコーティングをすると光り輝きますよ。

 

肌のコーティングとは

・ココナッツオイルを薄っすら塗る

・ジェル状のコーティングを塗る

・ファンデーションや日焼け止めを丁寧に塗り重ねる

 

などです。

 

くれぐれも…

シミやニキビの上にコンシーラーを塗り重ねることは控えましょう✨

 

 

 

 

職場のストレスから肌が荒れ赤く腫れてしまった

 

大手企業の理不尽な雇用制度

 

直属上司は仕事の出来が悪い上に態度も悪い。

 

しわ寄せを思いっきり正面から受け止めてしまい

 

あなたの心や身体はダメージを受ける。

 

 

 

 

かなり苦しいと思います。

 

正面から受け止めるのは消耗激しい!

想像つきます💦(自分も経験しました)

 

 

 

そんな話を聞いていると

 

 

『もう、辞めちゃえ!』

 

 

しか、出てこなくて。゚(゚´ω`゚)゚。

アドバイスにならなくてゴメンっっ

役立たず〜っ

 

  

 

 

先へ楽しみや、やりがいのある仕事なら 

考え方を切り替えて続けてみるのもいいけど…

 

 

 

わたしだったら辞めちゃうな(゚ω゚)

悩む前に、文句いうか、辞めてるな…

 

 

 

職場と掛け合ってダメなら

こっちから環境変えるしかないみたいです。

 

 

 

 

でも、そんなことしたら…

 

周りに迷惑がかかるし💦

 

お客様にも残念がられるし💦

 

ギブアップしたと思われるのも悔しいし💦

 

また仕事変えるの?と言われるかもしれないし💦

 

 

 

グルグル予感と妄想が無限に広がって

 

今日も行動を変えられなくて

 

気づけばまた同じ一日で。

 

 

 

 

仕事や人間関係など

 

もしも、スパイラルから抜けたいのに抜けられない方がおられたら、お役に立てるかと!

 

わたしは34年間、結構好き勝手してきたので

 

世間的には失敗と認定されがちなことを

幅広く全般、網羅済みでして(//∇//)

 

 

だから、下記を読んで

 

 

あー。大丈夫なんだー笑

 

あー。生きていけるんだー笑

 

 

 

 

 

というか、ほんとに『他人の失敗は大して気にはならないこと』に気づいてもらえたら成功です( ^ω^ )

 

 

いきますよーーっ⬇︎

 

 

《小野真実のザックリ年表》

 

○小、中、高校○

→転校6回。途中から不登校に。

 

○卒業後○

→ドイツへ単独留学。

一人暮らしの練習に海外まで行ってきた感じ。

習得した資格的なものや学歴は無。

 

○社会人○

→売り上げ至上主義の大手エステで、ローンをバンバン組んでもらって売りまくる。

ストレスでずっと皮膚炎。

 

 

○子育て○

→3歳まで張り切って育てたが、途中から起業して忙しくなり元夫に任せて、育児に全く参加せず。

 

 

○起業後○

→常に借金をキープ

機械を買い替え続けるので

貯金は定期的に見事にゼロになる。

 

○親○

→色んな健康法を試すもガンで母は他界

父は素敵な方と再婚しました

 

○結婚○

→元夫は疲れたようで

優しい女性の元へ去って行きました∑(゚Д゚)

数年前に離婚。

 

 

 

 

 

どうですか?ヤバそうですか??

 

いやー、全然なんとも思わないでしょ??笑

 

 

 

そんなもんです。

 

 

 

 

 

しかも、こんなんでいながら

わたしも今が一番いい感じなんです。

  

 強がってないよ、ホントですってばーーっっ

 

 

 

「ヤバイなぁ、ピンチだなぁ…

→→ からの →→

いやいや〜、ラッキー♡♡♡ 」

 

この連続で34年間乗り切ってきたので

これからも結果ラッキーなんだと思う(笑)

 

 

 

世間的にはもしかして失敗な年表なのかもだけど

 

私自身やり直したい部分があるかというと…

 

 

 

特にないし、今が一番いいなぁーと(//∇//)

 

あの事件があったから今がある

あの失敗のおかげで今がある

あの人と出会えたから今の人間関係がある。

 

 

 

苦しいーっっと思った後に、それ以上の達成感や喜びがセットでくるので

 

辛いはずの記憶が、ラッキーと思った記憶で上書き保存されて、消えてるんだと思うσ(^_^;)

 

お産も痛いけど忘れる…的な?w

 

 

 

子育ても色んな人から心配されるのですが

師匠も周りに沢山いるし

 

わたし自身は心配してないというか

気になるのは歯並びくらい、というか…

 

 

 

 

 

お金は貯まらないけど

いつも使うときに躊躇がいらないくらい

 

ぴーーったりの収入がある。

 

 

そのうち1000万単位の臨時収入とか入るような気すら(根拠なく)していますw

 

だから、基本貯金考えずにどんどん運用してる。 

 

 

 

 

 

自分に素直に‼︎

 

カラダがおかしくなる程に我慢はしない!

頑張らない!

 

 

 

 

 

『ラッキー!やったー!それいいね‼︎』

 

 

そう思える方を選んで進まないとね(^o^)

 

 

 

肌荒れ

体調不良

溢れる涙は…

 

方向転換の合図です♡

 

 

振り返ったら必ず思い切ってよかった!と思えます♪

あの時に戻りたいと思わない確率」の方が高い!ですよd( ̄  ̄)

 

 

自分が快適な方を選んで進んで

やっぱりあの時に戻りたいって思うということは

 

 

 

いや〜、ドM♡

 

 

もちろん、それもありなんだけどね。

 

まー…要は全部ありって事です♡

 

 

 

 

f:id:ohana8mami:20161214214254j:image

 

 

 

 

 

肌が嫌がることは=あなたにとって本当は嫌なことと。

お肌の調子が悪いとき程

 

まじまじと自分の肌を眺めて

 

 

どうしてこんなにニキビが…

いつの間にこんな所にシミが…

急に老けた気がする…

 

 

って、自分にささやきかけたり💦

 

みんな自分への判定が厳しいんです。

 

 

 

子育てと一緒で

悪いところばっかりに注目したら

良くなるものも良くならない。

 

 

でも。そんなこと言ったって

このシミは気になるし

ニキビは嫌だし…

 

 

わかります、わかります、

わたしもそうでしたから(*_*)

 

 

でも、今は自分の肌で

なにが起きていて

 

自分の肌が何をしようとしてるかが

ちゃんと分かるので大丈夫になりました。

 

 

子どもだって

旦那だって

彼氏だって

親だって 

友人だって

 

 

大切な人こそ、分かったつもりで

分かってあげられなくて

 

 

勝手な期待を持って

ちょっと上手くいかないと

不満に思ったりするけど

 

 

大前提として、みんな味方。

 

 

 

裏切られるかも!

邪魔しようとしてる!

 

とか、思わないでしょ?

 

 

 

それと一緒で

 

いやそれ以上かも…

 

 

 

肌は自分の一番の味方で

誰よりも過酷な環境から

あなたを守ろうとしてくれて

 

 

良かれと思って

 

吹き出物をつくり

シミを作り

痒みが生まれてる。

 

 

全ては自分のため。

 

あなたを守るため、良くするための作用。

 

 

 

 

そう思ったら

肌をどう扱えばいいかイメージできませんか?

 

 

 

皮膚は外界とのあなたとの境目。

 

 

大気の粒子とあなたを構成する粒子の接点でプロテクトしてるわけですから、それは日々の大仕事の連続です。

 

 

皮膚の表面、角質層には

免疫を発動するサイトカインという

信号が常に監視して

 

万一肌のバリアが崩れて

先からウイルスや化学物質が進入しようなら

 

出て言ってくれ!と炎症を起こし抵抗します。

 

f:id:ohana8mami:20161209124220j:plain

 

 

 

放っておいたら皮膚の奥へ異物が届き

血液に乗って身体を巡ってしまうからです。

 

 

その時に起こす炎症が

異物を追い出すと同時に、肌の土台をも傷つけてしまい

 

一時的に調子が悪くなります。

 

 

ですが、刺激が止まれば炎症は収まり

自己治癒力が肌の土台(基底層)をすぐに修復し

 

 

元に戻る…

 

 

 

はずなんです。

 

 

 

 

それが戻らないのは

 

 

ずばり、まだ

 

お肌の嫌がることをしてるから。

 

 

お肌が嫌がることとは

= あなたの細胞が嫌がること。

 

 

すなわち、あなたが嫌だと本当は思っていることをあなたが選んでしまってる

 

 

という事です。

 

 

ひとつひとつ、感じてみてください。

 

 

 

 

何を我慢していますか?

 

 

 

ひとつ一つ嫌なことと向き合うこと。

 

すぐにやめれることは止める。捨てる。

 

 

 

それだけでも翌朝の顔ツヤはよくなります♡

 

 

f:id:ohana8mami:20161209122849j:image

ダラけたらダメ?

 

いいんです、ゆらり、のらり

 

休む日は休む。

 

昼まで寝たっていいんです(^ν^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肌作りに角質層が大事なことはわかった!という方へ次のステップです^^

角層を制するものは
お肌を制する( o´ェ`o)ノ

 

 


一番気をつけるべきところは
もちろん ↓ この項目なのですが ^^

mamimemo.hatenablog.com

 

 

今日は
さらにワンステップ♪

 

まだ上記を読んでおられない方は
先にご覧くださいね♡

 

 

 

角質層が肌のツヤと輝きに
もっとも大切な部分です。

 

厚さ0,02mm で
2週間で生まれ変わる角質層。


このパーツさえ
常に整えておけば
よほどの環境の変化や
負荷がかからない限り

他人から見られた時

 

《肌が綺麗な人》

 

と認定されます。

 

 

ではその角質はどこから生まれてくるのでしょう?

 
生まれてきた瞬間から大切にできたら
もっとキレイになれると思いませんか??^^

 

 

 

大前提として
私たちの皮膚は排泄器官として機能しています。

 

大便や尿が排出されないと困るように

 

皮膚が代謝をし
皮脂や垢がスムーズに出ること

 

これは美肌を維持するために
とても重要です。

 

 

ということで極端な話
角質とは垢と皮脂の集まり。

「お肌、きれいね〜=あなたの垢、輝いてるわ〜」


と私には翻訳されて聞こえてくるわけです。爆

 

 



皮膚細胞は深部から生まれ
排出される組織ですので

 

最も表面にある角質は
肌が代謝された最終形という訳です♡

 

 

ちなみに、角質層は
細胞としては機能しておらず
死んでしまっています。

それを皮脂と水分が糊のように
繋ぎ止めているのです。

 

 

とはいえ、最初に生まれた時は
核もある立派な細胞の一つ。

 

皮下0.2mmにある
基底膜で生まれています。

 

f:id:ohana8mami:20161103003006p:plain

 

 

 

基底層の下は
真皮(コラーゲンやヒアルロン酸の層)
皮下組織(脂肪や血管)

 


肌の土台として守らないといけない細胞群。

 

 

f:id:ohana8mami:20161103002915j:plain

 

基底膜が基礎

角質層は屋根

土地を真皮や皮下組織と例えてみましょう♪

 

基底膜に穴やズレああると
肌全体が歪んでしまいますね?

 


肌細胞が生まれる大元が
断裂したり、歪むことが
肌の老化の原因になります。

 

f:id:ohana8mami:20161103010401p:plain

 

この基底層を守るためには
炎症を起こすきっかけを減らす
ことが重要です。

 

 

炎症反応で基底膜のタンパク質を
分解しようとする酵素が発生します。

 

 

紫外線や摩擦、ストレスなどでダメージを受け
変性した基底層がそのままだと歪んだ細胞を送り出してしまいます。

表皮細胞はそれを察知して
分解し再生しようとするのですが・・・

 

 

ミトコンドリアが生成する電力が弱いと
修復が遅れ、一時的に基底膜が薄くなったり
断裂したりするという訳です。



炎症のきっかけは様々ですが
一言でいうなら細胞の修復力を上げることですので

 

ミトコンドリアが嫌がることは
できる限り避けてください。

 

だって、炎症を止めるのも
細胞を正常な形で作るのも
ミトコンドリアの仕事なんだもん・・・

 

 

結局ミトコンドリア様が大事なのねぇ^^

 

 

はい、やっぱりそこです(笑)))

 

 

 

くれぐれも《化粧品で治す》
という発想はOFFしてくださいね♡

 

 

炎症の原因は・・・

mamimemo.hatenablog.com

 

ここが関連してきます。。。

f:id:ohana8mami:20161103004129j:image

 

 

 

キレイになりたい!なのに、自分へのオーダーが曖昧すぎる

肌の悩みがあるときは

ニキビをなくしたい!
シミを消したい!
シワをのばしたい〜〜

 

と、気になる所はスラスラででくるのに

どんな肌になりたいか?を問われると
リアルに現せないものです。


白くなりたい とか
ツルツルになりたい とか


意外と曖昧。


ですので、ぜひスキンケアや
食の選択に想いを寄せる前に
しっかりイメージを定めましょう( o´ェ`o)


ちなみに

わたしの中で確定している理想の肌。

昔は白ければいいと思っていたのですが
最近はもう少し具体的になり

 

・光を集め
・透明感があり
・適度な厚みのある肌

 

 

ここに磨きをかけたいと思っています。


光。

輝くものは人を魅了します。
人だけではなく虫や動物だって
光るものが好きです。


光るもの・・例えば

満月だったり
星々だったり
焚き火や
宝石なんかも

 

じっと目を奪われ
心を奪われ
心が無になるようで
魅了されます。


「 輝き=人を魅了する力 」

 

f:id:ohana8mami:20160919221444j:plain


打算的に聞こえるかもしれませんが
印象は見た目が9割です。



表情や姿勢、雰囲気とともに
肌が醸し出す輝きはとても重要です。


ですので、自分は肌の輝き(艶)を大切にしたいと思っています。


地黒でも、シミがあっても、シワがあっても
光りを集める肌の魅力には勝てません。

 

 

私だけではなく
肌をきれいにしたい人という願望の裏には


人の注目を集めたい
若く見られたい
好きな人を振り向かせたい

など別の理由(願望)がありますよね?^^

 

ですのでそこと向き合い
叶える努力をする(もしくは叶ってる時)

気にしてた悩み肌は解消し
思っていたとおりの理想肌になっています。



体の最前線で
あらゆる粒子と関わりあっているのが皮膚と腸。

 

 

表皮細胞と腸(消化器)の状態は

願望の叶い具合を表しているといっても

過言では・・ないかも ^^ しれません。

 

 

「自分(細胞)が叶えたいことが叶ってない=ストレス」


ストレスが肌や腸を乱しているのは、周知のことですから
この方程式は一つ成り立つと思って過ごしてます♪



肌は下から下から作られるわけですから
だから根本を辿ると細胞がストレスを受けることをしない♪

 

が答えです (  ̄ ω  ̄ ) v

 

f:id:ohana8mami:20160919221311j:plain

 

 

 

 

 

 

シミやシワがコンプレックスや悩みになる原因

ご無沙汰しておりましたσ(*´∀`* )




ブログ休んでる間にまた色々な気づきを授かり、またパワーアップして再開させていただきます。

読んでるからね!と応援くださった皆様には大感謝です!!!!涙っ





本日のテーマは

「どこから、いつから、悩みになるのか」





わたし自身、顔中がコンプレックスでしたので

 


  

肌を褒めていただけるような日が来るとは
20代の私はこれっぽっちも思っているはずもなく。




では、どうしてコンプレックスの山が
ある日突然消えたのでしょうか。



もちろんスキンケア品を変えたり
食生活を見直したことなど
物質的な変化の影響ももちろんありますが



何よりも一番大きく変わったのは
自分がそれら(悩み)を
視界に入れなくなったこと。

 


(  ̄ ω  ̄ ) v



なーんじゃそりゃ?



ですよね(笑)




もちろん毎日鏡は見ます。

ですが、見る視点を180度変えました。

 

 

 

20代の頃は

・エラの張った輪郭
・ほっぺた全体のシミ、そばかす
・目の下のクマ
・鼻周りの毛穴とブツブツ
・顔全体の色(赤い)
・アゴとおデコのニキビ
・眉間のシワ
・ほおのタルミ

鏡を見るたびに

今日のコンディションはどうだろう・・
あぁ、やっぱりまたニキビでてる(汗
秋になってシミが濃くなってきた(涙
なんで自分の顔はこんな形してるのか・・・


こんな感じ。


何度も化粧品を変え
皮膚科を訪ね
サプリメントも使いました。
玄米菜食、断食、マクロビ  ・・・



でも何よりまず
一番変えないといけなかったのは
わたしのマインドだったのです。



あー。やだな、やだな

恥ずかしい
見られたくない

こんなに手入れ頑張ってるのに

どうして?どうして?

 

 

↑ これをやめました。

 

 

 



その決断として
スキンケアをする時間を
自分へのご褒美時間と設定し


→ 鏡は夜を見ずにスキンケアしてよし。

→ スキンケアの時間に座る椅子を30万で購入。


f:id:ohana8mami:20160919150019j:plain
↑ その名もストレスレスチェア

http://ekornes.jp/stressless-recliners

( 椅子を勧めてるわけではありませんよ笑)




支払いを分割にすることで

スキンケア用品代として毎月家計簿にカウントしており

引き落としの度に
決意した日を思い出しては懐かしんでます(笑




自分が気持ち良かったなぁ〜と思えるまで
労わります。
(10分でも1時間でもok)





主婦にはそんな時間ないよーーっ


大丈夫♡必ず、作れます。



ただし
その時間を作ることが自分にとっての
優先順位の上位にくいこむこと。。という条件付きではありますが。




すると、どうでしょう。

翌朝の自分の顔がなんだか少しだけ変わって見えます。


あら、ほおの艶が良い!
まつげの調子が良いぞ!
キメが変わった??!


褒めたくなる部分に目が行くように。



不思議です。




それでもやっぱりニキビもシミもくすみも、
やだやだやだーーーー!


と、どうしてもそう思ってしまう方は

・肌の構造
・身体の仕組み
・ココロの動き

を学びましょう。

シミもニキビも、なぜ出るのかを知るだけです。
理解すれば不安は消えます。
不安が消えたら行動が変わります♡



どうにかしたい、変わりたい
と思っていても

何も変えなかったら
やはり、そのままです。


やるべき事をやってるなら十分!
あとは自信をもって欲しいものに目を向ける。



シミやシワに着目するではなく


輝く透明感や
柔らかな肌の弾力。。。など


各々が理想をイメージすることが大切です。

筋トレだって、付けたい筋肉を意識しないと要領よく育たないよ〜って言いますよね。
そういうのと同じです♪

↓ めちゃ大事〜〜〜

f:id:ohana8mami:20160919152250j:plain

 

 

 


f:id:ohana8mami:20160919160149j:plain

 

 




やるべきことを学びたいガールズと我が家で
美味しいものを食べながら語り合ってます。

f:id:ohana8mami:20160919153937j:plain



 

そもそもストレスとは何だ?!あなた自身がみんなのパワースポットになる方法

美容も、健康も

極論はここです♡という記事を書きました。

 

 

手入れしていないのにツヤツヤな人。

頑張っていないのにキレイな人。

 

 

おられますよね♡

うらやましい(  ̄ Д  ̄ ) ノ

 

 

 

ストレスがミトコンドリア機能を落とし

体内の電力を無駄遣いしたり

もしくは発電力を下げるわけですから

 

 

ストレスから離れるのが一番早い解決策ということになります。

 

 

ストレスとは何か?

 

 


ストレスの正体。

それをわかっていないと避けようがないので

 

 

マミメモにまとめてみます。

 

 

 

ストレスとは

細胞が嫌がることをされている状態

 

 

と、小野はジャッジして暮らしています。

 

 

 

人間は60兆個の細胞でできているわけですから

細胞60兆個が嫌がる事や

嫌がる反応は何なのか

 

それを探して、感じて、避ける(逃げる)・・・笑

 

 

具体的に出してみるとこの辺りです。

 

 

 

f:id:ohana8mami:20160803120714j:plain

 

◯見えないストレス

紫外線・電磁波・気圧の変化など

 

◯食べ物のストレス

過食・悪い油・悪い糖・添加物など

 

◯肉体的ストレス

過労・睡眠不足・過度な運動など

 

◯精神的ストレス

人間関係・プレッシャー・不快な仕事など

  

 

 

まずはあなたがどれほど妥協し

ストレスを抱えているか。

感じることから始めましょう。

 

 

 

f:id:ohana8mami:20160804222952j:plain

 

 

 

そりゃ、嫌なことドンドン捨てられればいいんだろうけどーーっ( ̄△ ̄)!!

 

 

 

 

どこからか心の声が聞こえたような

聞こえなかったような・・・w

 

 

f:id:ohana8mami:20160803120718j:plain

 

 

 

ポイする♪ のは

環境だけでなく
自分自身の捉え方も、です( o´ェ`o)

 

 

 

 

実は・・捉え方一つで
反応するホルモン分泌まで変わります。

 

 

 

ストレス反応で作動するホルモンというのは

恒常性(フラットな状態)を保つために

サポートとして分泌されます。

 

 

 

ホルモンバランスが大事だーー!と

よく聞きますが

 

 

 

大切なのはホルモン部隊が出動しなくてもよい

穏やかな恒常性を保った自分

 

 

 

目指すところはココ↑♡

  

 

 

まとめてみますと、

  

余裕のある人
包容力のある人
ストレスレスな人は魅力的です♡

 

f:id:ohana8mami:20160803125248j:plain

 二人は私のパワースポット♡

 

 

いわゆるオーラと言われる波動

それも細胞1つ1つが出すエネルギー。


キラキラした人

 

 というのは
ミトコンドリアの代謝が正常で
エネルギーに満ち溢れている人。
(子ども達のキラキラパワーは
ミトコンドリアが元気な証拠♡)

 

パワースポットになる、というのはそういうことのようです^^

  

 

 

f:id:ohana8mami:20160803125139j:plain

 

ハッピーホルモンや
美容に良いと言われている

女性ホルモン、成長ホルモンのお話も近々♡