小野真実のマミメモ

ココロとカラダを整え自分好みの肌づくり✨

肌の白さは七難隠す?隠すどころか肌から人生変えます。

 

中学校はテニス部

高校生は水泳部

真っ黒黒に日焼けしていたわたし。

 

高2の春、転校先の学校で

隣のクラスの女の子に

ハーフみたいに肌の白い子がいて

 

わたしの色白への憧れは

その日から始まりました。

 

もちろん、その子が

可愛かったというのもあるけど

やはり際立つのはだったと

今でも鮮明に覚えてます。

 

///////////////////////////////

 

【 肌の白さは七難隠す】

色が白ければ顔かたちに多少の欠点があっても美人に見える

 

 

《一難》 お顔立ちの欠点

目や口など部分的な不出来

第一印象で顔のつくりよりも白さが目立つ


《二難》 性格のキツさ

攻撃性や、気難しさをカモフラージュ


《三難》生活の乱れ

清潔を感じさせる。
肌が白いと規律ある生活を送っているように見える

《四難》 老いへの恐怖

くすみのない肌は若々しく見える

明度が年齢とともに暗さを醸し出すのを防ぐ

《五難》 運の悪さ

白は縁起色で運が良く思われる

白星をあげる、紅白饅頭、紅白幕など


《六難》 色気のなさ

白い肌の女性は「繊細で女らしい」という
印象を与え、色気を強調


《七難》 みすぼらしさを隠す

白色は神々しく見える高貴な色
それだけで品良く見える。

 

仏教用語「七種類の災難」から引用してみました。

 

//////////////////////

 

読んでくださる方が

マミメモを実践し

お肌が入れ替わる頃には

 

 

ココロ穏やかに

健やかなカラダに整い

大好きな人に囲まれながら

ちゃんと必要なお金も巡る

 

 

着地点をそこに定めて

 

コツコツと想いと知識を綴ります

f:id:ohana8mami:20160627003239j:plain

^_^♡