小野真実のマミメモ

ココロとカラダを整え自分好みの肌づくり✨

それで結局、肌が一番キレイであり続ける一番大事なことはなに?と答えを急いでおられる方へ♡

先週はイラスト作成の依頼があって
更新ができずにおりました  ( ; ´ Д ` )

楽しみに覗きに来てくださった方

大変申し訳ございませんっっ

 

f:id:ohana8mami:20160724085613j:plain

 

なので、今日はとっておきの
記事をお送りしたいと思っています♡

 

・・・・・・・・・・・

 

ある友人との会話

 

 

『マミメモ 楽しみにしてるよ。

でも最近全然書いてないでしょー!

結局・・・・

一言でいうと肌には何が一番大事なの??』

 

 

(  ̄ Д  ̄ )!!!

 

 

答えをせがまれました(笑)

ありがとーーう♡ 嬉しい

 

 

 

 

お肌をきれいにする為に

一番大切なこと。

 

 

 

『一つだけ!』・・と限定して

 

 

 

もしも叶うのならば・・・

  

 

 

 

ストレスを無くす♡

   

 

です( ̄△ ̄)

 

 

 

f:id:ohana8mami:20160724090214j:plain

 

  

ストレスによる

ミトコンドリア機能の低下は

 

  

肌のみならず

 

 

全身のすべての機能を劣化させます。

 

 

ん? 

 

 

 

 

ミトコンドリア

 

 

 

 

 

 

突然で出させていただいた

この虫のような名前。

 

 

 

健康美容オタクなら

ミトコンドリア様♡と崇めるほど

 

 

わたしたちの健康と美容に

欠かせない細胞内小器官です。

  

 

  

もしも、一つだけ願いが叶うなら

ミトコンドリアを劣化させる

 

最も大きな原因。

 

 

 

 

そのストレスを無くしてください。

 

 

 

もし一般的にストレスと総称される

ミトコンドリアをいじめる状況を

あなたがコントロールできるならば

 

 

 

ここだけの話・・・

 

 ↓ ↓ ↓

 

もう肌や身体の仕組みのお勉強は不要です。

 

 

化粧品や洗顔など
肌に塗るものは、 ち◯れ でも馬油でも

 

なんなら塗らなくてもOKです。

 

 

日焼けも皮剥けるほどでなければ構いませんし

 

 

マッサージは・・受けたいとすら
思わなくなるでしょう。
(自分よりエネルギーの低い人に触られることは逆にストレスになります)

 

 

食べ物も自由〜に、食べたいものを
あなたの欲求に従って食べてください。

 

 

 

 

無敵、そんな域です。

 

 

 

 

そのままのあなたでいるだけで

元気で若々しく年を重ねることが可能で

 

 

 

もちろん肌だけでなく

肉体年齢も断然若い状態をキープできます。

 

 

 

 

 

これが答えですσ(*´∀`*)

 

 

↑ ↑ ↑

 

ですが、そのような方は

マミメモには興味を持ってくださらないでしょう(涙

 

 

 

最強すぎて

 

アンチエイジングとか
美肌とか、ダイエットとか
メンタルケアとか・・・

 

 

完全に無関心であられます〜〜〜

 

 

(´д`ι))))

 

 

 

mamimemo.hatenablog.com

 

 

 

ATPというエネルギーに関する

記事を書きました。

 

 

生体エネルギーは

 

f:id:ohana8mami:20160724090327j:plain

 

細胞内のミトコンドリアで作られます。

 

 

 

ATPエネルギーは
ドリンクやサプリメントで補充はできません。

 

 

ちなみにコラーゲンもサプリで補充できません。

 

 

 

補充ではなく

それを生み出している細胞組織を元気にすること。

 

 

 

CMや雑誌をみていると

ついつい補修や補給の方向へ

意識がいってしまいます。

 

 

 

壊れること前提ではなく

 

 

なるべく壊さないように予防する

 

身体に元々備わっている 修復機能を大切にする。

 

 

 

 

さらに予防も修復も意識しなくていい

最高の状態というのがノンストレスな人。

 

 

 

 

 

周りにおられませんか?

 

化粧品スーパーで買ってたり

夏なんかは海にプールに小麦肌。

 

全く無頓着なのにツヤツヤで若々しい人。

 

 

その人はあなたの師匠です♡
その人はパワースポットです♡

 

 

 

彼、彼女の共通点もメモしていこうと思います。

 

 

 

 

f:id:ohana8mami:20160724084729j:plain