小野真実のマミメモ

ココロとカラダを整え自分好みの肌づくり✨

肌作りに角質層が大事なことはわかった!という方へ次のステップです^^

角層を制するものは
お肌を制する( o´ェ`o)ノ

 

 


一番気をつけるべきところは
もちろん ↓ この項目なのですが ^^

mamimemo.hatenablog.com

 

 

今日は
さらにワンステップ♪

 

まだ上記を読んでおられない方は
先にご覧くださいね♡

 

 

 

角質層が肌のツヤと輝きに
もっとも大切な部分です。

 

厚さ0,02mm で
2週間で生まれ変わる角質層。


このパーツさえ
常に整えておけば
よほどの環境の変化や
負荷がかからない限り

他人から見られた時

 

《肌が綺麗な人》

 

と認定されます。

 

 

ではその角質はどこから生まれてくるのでしょう?

 
生まれてきた瞬間から大切にできたら
もっとキレイになれると思いませんか??^^

 

 

 

大前提として
私たちの皮膚は排泄器官として機能しています。

 

大便や尿が排出されないと困るように

 

皮膚が代謝をし
皮脂や垢がスムーズに出ること

 

これは美肌を維持するために
とても重要です。

 

 

ということで極端な話
角質とは垢と皮脂の集まり。

「お肌、きれいね〜=あなたの垢、輝いてるわ〜」


と私には翻訳されて聞こえてくるわけです。爆

 

 



皮膚細胞は深部から生まれ
排出される組織ですので

 

最も表面にある角質は
肌が代謝された最終形という訳です♡

 

 

ちなみに、角質層は
細胞としては機能しておらず
死んでしまっています。

それを皮脂と水分が糊のように
繋ぎ止めているのです。

 

 

とはいえ、最初に生まれた時は
核もある立派な細胞の一つ。

 

皮下0.2mmにある
基底膜で生まれています。

 

f:id:ohana8mami:20161103003006p:plain

 

 

 

基底層の下は
真皮(コラーゲンやヒアルロン酸の層)
皮下組織(脂肪や血管)

 


肌の土台として守らないといけない細胞群。

 

 

f:id:ohana8mami:20161103002915j:plain

 

基底膜が基礎

角質層は屋根

土地を真皮や皮下組織と例えてみましょう♪

 

基底膜に穴やズレああると
肌全体が歪んでしまいますね?

 


肌細胞が生まれる大元が
断裂したり、歪むことが
肌の老化の原因になります。

 

f:id:ohana8mami:20161103010401p:plain

 

この基底層を守るためには
炎症を起こすきっかけを減らす
ことが重要です。

 

 

炎症反応で基底膜のタンパク質を
分解しようとする酵素が発生します。

 

 

紫外線や摩擦、ストレスなどでダメージを受け
変性した基底層がそのままだと歪んだ細胞を送り出してしまいます。

表皮細胞はそれを察知して
分解し再生しようとするのですが・・・

 

 

ミトコンドリアが生成する電力が弱いと
修復が遅れ、一時的に基底膜が薄くなったり
断裂したりするという訳です。



炎症のきっかけは様々ですが
一言でいうなら細胞の修復力を上げることですので

 

ミトコンドリアが嫌がることは
できる限り避けてください。

 

だって、炎症を止めるのも
細胞を正常な形で作るのも
ミトコンドリアの仕事なんだもん・・・

 

 

結局ミトコンドリア様が大事なのねぇ^^

 

 

はい、やっぱりそこです(笑)))

 

 

 

くれぐれも《化粧品で治す》
という発想はOFFしてくださいね♡

 

 

炎症の原因は・・・

mamimemo.hatenablog.com

 

ここが関連してきます。。。

f:id:ohana8mami:20161103004129j:image