小野真実のマミメモ

ココロとカラダを整え自分好みの肌づくり✨

面接と同じようなもので。良いところをアピール!

来店される方は

お肌に悩みがある方が半数以上。

 

 

このシミはどうにもならないよね?

しわを伸ばしたいんだけど、できますか?

ニキビを消してほしい〜

 

 

お気持ちはよく分かります。

わたしも肌の調子がずっと悪かったので。

 

でも病院で焼いても、薬をぬっても

ずっと終わりなき戦いを続けるだけ。

 

 

クリニックやエステに頼らず肌を磨くためにはどうすればいいか?

 

 

それは就職の面接の時に

アピールする自分の長所のように…

 

 

肌の、顔の中で

自分が一番好きな部分を見つけて

磨きをかけます。

 

例えば…

 

わたしは横顔が好きなので

 

うなじやフェイスラインの

余分な産毛をとりました。

 

 

ここにはニキビもシミもできず

乾燥もしない部分ですので。

 

f:id:ohana8mami:20161226164454j:image

 

髪はいつも束ねて、いつも出しています。

 

 

そんな箇所を少しずつ増やしていくんです。

 

2箇所、3箇所と増えるころには

既に一見すると肌がキレイな人です♡

 

 

具体的な長所の伸ばし方は?

 

→一番は摩擦をしないこと。

→ムダ毛は取ってしまう。

→シミやニキビの部分に厚塗りせず

できれば素肌に近い状態を保つ

→安定してるところにツヤをださせる工夫をする。

  

 

厚塗りするほど、その部分はマットになる為

人目には目立つようになります。

 

なので、ツヤを出したいところをメインに

肌のコーティングをすると光り輝きますよ。

 

肌のコーティングとは

・ココナッツオイルを薄っすら塗る

・ジェル状のコーティングを塗る

・ファンデーションや日焼け止めを丁寧に塗り重ねる

 

などです。

 

くれぐれも…

シミやニキビの上にコンシーラーを塗り重ねることは控えましょう✨